法律事務所への派遣・就職・転職ならリーガルブライトへ。法律事務所業界に特化し、弁護士業界にも詳しく、求人情報も満載

お電話でのお問合せ
平日:9:00~18:00

電話番号03-6256-9822

株式会社リーガルブライト 法律事務所・法務に特化した就職・転職支援サイト

 

 

HOME > -法律事務所 転職への近道-経歴別でみる転職事例 > 法律事務所 経験者の経歴・属性

就職・転職サポート

法律事務所経験者の経歴・属性

法律事務所経験者で、弊社にお問い合わせをいただいた方は、主に下記の経歴・属性の方が多くいらっしゃいました。

年齢層 30代~50代
社会人経験 企業での勤務を経て法律事務所へ転職、新卒として法律事務所へ勤務した方で分かれる。
経験職種・業種 職種:営業職、接客、販売など
業種:金融機関、生命保険業、ジュエリー・アパレル、飲食業、教育など
卒業学部 法学部卒6割:非法学部卒4割
※40代、50代の方は、短大、専門学校卒の方も多く存在。
今後のキャリア ・これまでの経験を生かせる事務所へ転職を希望。未経験分野の事件にも関与したいという積極性もある。
・資格試験は、業務で必要があれば取得するという程度にとどまる。法律事務所経験者は、年齢層が若干上がるため、家庭との両立、両親の介護などプライベートがあり、勉強時間の確保が難しい傾向にある。
その他 司法制度改革により、弁護士の数が急増。その影響から、競争が激化し、事務所経営が難しい時代となる。近年では、勤めている事務所の業務縮小や廃業により、転職活動を余儀なくされる方も急増。

本コンテンツでは、法律事務所経験者がどのようにして転職を検討するのか、その切り口から詳しく解説します。

環境面での不満

【転職を検討する理由】
様々なご相談を承りますが、下記内容のお問合せが大半を占めます。

・所内がピリピリしており働きづらい
・先生や同僚と合わない
・大手法律事務所で働いてみたい
・中小の事務所で多様な経験を積みたい
・残業が多いため続けるのが難しい
・地方の法律事務所で働いているが、東京の事務所で働きたい

【弊社での転職支援実績】
弊社では、法律事務所ご経験者の転職実績が多数ございます。ご相談者が現職で抱えている不満を解消できるよう、ご希望に沿った求人をご紹介するよう努めております。もしご希望に添えない場合は、新たな求人の開拓を行います。

【法律事務所への転職後】
前職の不満を解消できる職場をご紹介するため、ご相談者からは良い事務所へ転職できたと評価をいただいております。弊社の転職支援は、求人をご紹介する際に、諸条件だけではなく事務所の雰囲気や環境をお伝えします。また応募に際しても、各種条件の交渉を行いますので、ミスマッチが起きないようご相談者と法律事務所の間に入らせていただきます。

所長が高齢となり業務縮小、廃業のため転職

【転職を検討する理由】
長年勤めていた事務所が縮小、または廃業をすることになったため、急遽転職先を探さなければならなくなったというお問い合わせを多くいただきます。年齢としては、40代以上で、10年以上同じ事務所で働いていたという方が大半です。

【弊社での転職支援実績】
ご支援を行う際、まず応募書類について検討をします。転職活動が初めて、久しぶりという方が多く、書類の書き方がわからないという声を多くいただくためです。その後、応募書類が完成しましたら、現在の法律業界の状況をお伝えし、具体的な求人のご紹介をさせていただきます。ご希望条件に沿えるよう交渉いたします。その後も、書類提出、面接同行、面接後も一貫してフォローさせていただき、転職活動を全面的にサポートいたします。

【法律事務所への転職後】
新しい環境に戸惑うことも多いようですが、事務所のやり方を覚えれば問題ないようです。これまでの経験を生かしつつも、新たな分野の事件に携わる、また若手の同僚や弁護士と仕事をすることが新鮮だと伺います。ご紹介をした法律事務所からも、即戦力として活躍してもらい助かっているという喜びの声をいただいております。

債務整理の縮小で経営が悪化したため転職

【転職を検討する理由】
過払い案件減少に伴い、経営が悪化している事務所が増えました。そのため、支店を閉鎖する、事務所自体を閉鎖する、事務員をリストラするという事態が発生しています。そのため、転職活動をしなければならないという方が今後も増えると見込んでいます。

【弊社での転職支援実績】
弊社では、債務整理案件が多い法律事務所よりご依頼をいただいております。債務整理のご経験があれば、そういった事務所へほぼ採用いただけます。ただし、待遇面で希望に届かないケースがあり、その点は相談が必要となります。弊社では、条件面の希望が叶うよう交渉をも行っております。
また、過払いだけではなく、一般民事全般に携わりたいという方のご支援事例もあります。まずは、自己破産や個人再生の案件を切り口にして、以後、交通事故など他の分野に携わっていただくことも可能です。

【法律事務所への転職後】
債務整理をメインとする法律事務所も、過払い案件に特化するのが難しい状況になりつつあります。任意整理、自己破産、個人再生など債務整理全般、他の一般民事にも着手する事務所が増えています。そのため、これまでよりも経験の幅が広がり、やりがいが持てるようになったと伺います。また、もし今後も転職という事態になった場合、経験業務が広くなったので、どこでも活躍できるという自信がついたという声をいただきました。

お問い合わせ

いかがでしたでしょうか。
法律事務の経験は重宝されます。経験を積んでいれば、法律事務所への転職は比較的容易であるといえます。その一方で、法律事務所間の競争が激しくなっており、転職先の法律事務所の経営状況も気になるところです。ご紹介した事例でも、事務所の経営悪化で転職を余儀なくされたケースがありましたが、これまで以上に経営を意識しなければなりません。
そのため、Webなどを用いたマーケティング活動を積極的に行う事務所がより増えてきます。こういった傾向を踏まえると、法律事務の経験だけではなく、webサイトのコンテンツ作成やパンフレット作成に携わるなどすれば、よりキャリアが広がります。携わる機会があるようでしたら、積極的に関与いただくことをおすすめいたします。

株式会社リーガルブライトでは、求人のご紹介だけではなく、履歴書・職務経歴書の書き方、面接対策まで転職活動全般を一貫してサポートしております。上記の情報についてもっと掘り下げて聞きたいなど、どんな些細なことでも構いません。不明点、疑問点がございましたら、その際はお気軽にご相談ください。ご興味のある方は下記ボタンよりお問い合わせください。

就職・転職サポート お申込みはこちら

トップへ戻る

就職・転職サポート お申込みはこちら お問い合せ

●お電話でのお問い合わせ

電話番号03-6256-9822

●メールでのお問い合わせ

就職・転職サポート お申込みはこちら

就職・転職サポート お申込みはこちら

skypeでの相談受付中

リーガルブライトのセミナー情報

無料 応募書類添削セミナー

無料模擬面接

適職診断テスト

-法律事務所 転職への近道-経歴別でみる転職事例

line

Facebook

よくある質問

就・転職スタートアップサイト

アクセス

未経験者必見!女性が長く続けられる法律事務

eディスカバリー求人特設ページ

コンサルタントブログ

法律事務所に特化した求人情報

法律事務所のインターン情報

弁護士の求人情報 就職・転職なら

司法書士のための就職・転職サイト

司法書士サポートドットコム

株式会社リーガルブライト

お電話でのお問い合わせ
平日:9:00~18:00

電話番号03-6256-9822
〒102-0074 東京都千代田区九段南2-7-1
喜京家ビル6階
株式会社リーガルブライト

Copyright ©Legal Bright Inc All Rights Reserved